スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初心者向け企画 その3 強力な技、連携への対処法part1

初心者向け企画その3では対処法を知らないと辛い技や連携はどう対処したらいいのか伝えたいと思います。
知らないままだと何もできずに倒されてしまうこともあるのでなるべく実践できるように身に付けましょう。
・無敵技BR(パワーダンクと飛燕斬)連発への対処法

始めたころに誰もが困る無敵技連発への対処。
他の格闘ゲームをやっている人でもこれほど反撃が少ない無敵技を見た人は少ないのではないでしょうか。
しかしこれら二つの技へリスクを与えることは十分に可能です。
まずはテリーのパワーダンクのほうから解説して行きたいと思います。

1、パワーダンクBR(強)の性能
・発生3Fで無敵時間は4Fまで
・ガード時は-2Fでテリー側が不利
・ヒットすると浮いてコンボを叩き込める

上記の通り非常に強力な必殺技です。しかし弱点もあるのでそれを突いていきましょう。

0005.png
(無敵技で-2Fは確かに高性能。連発されるとかなりキツいがMOWではシステム上必ず反撃手段があるのでしっかり対応していこう)


2、パワーダンクを連発されたときの対処法

ではその対処法を早速解説していきたいのですが、その前にパワーダンク連発に対してのNG例を紹介したいと思います。

・NG1、思わず反撃したくなって打撃を出す>次のパワーダンクをカウンターで喰らうので一番やってはいけません。
・NG2、投げで反撃しようとしてみる>投げ間合いの外の場合カウンターくらいます。間合いを把握してれば大丈夫です。
・NG3、こっちも無敵技で反撃する>技にもよりますがこちらの無敵技が先出しになると相打ちかパワーダンクの無敵に負けます。


1は絶対にダメです。通常技でダンクの隙に刺さる技は誰も持っていません。
2と3は状況次第でしょうか。
ただ、これ以外にもいい対処法はあるのでそれを紹介していきます。

・対処法1、パワーダンクをガードした後バックステップ、あるいはジャンプで逃げる。

一番簡単で比較的安全な対処法です。
とにかくパワーダンクの間合いには付き合わずさっさと距離をとる対処法です。
パワーダンクを連発していると空振り時に相手はBRミスをしやすいので
バックステップ、バックジャンプして距離をとる>BRミスのダンクをガード>反撃を入れる という状況を作りやすいのも利点です。

0011.png
(パワーダンクBRミスを立ちガードしたら発生の早い技で反撃しよう。空振りだとさらに硬直が大きいのでフルコンボを狙えるぞ)

・対処法2、ガードキャンセルで対応する。


ガードキャンセルができるなら連発してくる相手に対して非常に有効です。
パワーダンクに対してはよほど発生の遅い必殺技で無い限り、ほとんどの必殺技がGCで確定するのでなるべくリターンの大きい必殺技でGCしましょう。
GCすることでパワーダンク連発は大分抑止することができます。

・対処法3、発生1F以下の超必殺技で確定反撃を入れる。

この対処法は大分難しいですが通常ガードでも確定するのが大きいです。
安定してパワーダンクに対して反撃できるとテリー側も迂闊に出すことができなくなります。

0027_20110819222604.png
(発生1F以下の超必殺技を持っているキャラは通常ガードでも反撃できる。これができればもうパワーダンクは怖くない!?)

・対処法4、ジャストを取って発生3Fの技で反撃する

パワーダンクは硬直差-2Fの技なのでジャストを取ると2Fガード硬直が短くなるので-4Fになります。
なので発生3Fの技が確定します(MOWは-4の技に発生4Fの技は確定しません。硬直差で確定するのは不利フレーム数+1以上の技のみです)
こちらも難易度が高いですが、発生3Fの通常技を持っているキャラはノーゲージでもまとまったダメージを与えられるのが大きな利点です。

0021.png
(発生3Fの技を持っているキャラはノーゲージでも反撃できるので慣れたら是非狙ってみよう)

対処法1は難易度が低いのでまずはこれを実践してみましょう。
余裕ができたら2を試してみて、最終的には3か4の対処法ができるようになるといいと思います。
0Fや発生3Fの技を持っていないキャラはなるべくパワーダンクの間合いに入らないことを意識しましょう。

次は飛燕斬BR(強)連発に対する対策です。

1、飛燕斬BR(強)の性能
・発生4F、無敵は発生と同時に切れる
・ガードして5分で密着
・ヒットしたらコンボ

大体はパワーダンクと一緒で非常に強力な技です。パワーダンクと違い、注目すべきはガード時で5分だという点ですね。

0018.png
(ガードさせて密着で5分ってどういうことなの...?と、思うかもしれないがそれでもリスクは与えられる。パワーダンクに比べるとフレーム的に飛燕斬の方が厄介なのでしっかり対策しよう)

飛燕斬BR連発への対処のNG例は...

・NG1、思わず反撃したくて打撃を(略)>問答無用でカウンターします。
・NG2、ジャンプで逃げようとする>ジャンプの移行中に引っ掛かります。ジャストを取れば可能ですが、逃げたいならバックステップ推奨です。
・NG3、投げで反撃してはいけない時に投げで反撃しようとする>投げが確定するときのみ投げで反撃しましょう。下の方で詳しく解説したいと思います。


続いて対処法を紹介していきたいと思います。

・対処法1、バックステップで逃げる
パワーダンクの時と同じです。BRミスにしっかり反撃を入れましょう。

・対処法2、GCを狙う
これも同じです。ほとんどのGCは確定します。もちろんリターンの高い技でGCしましょう

・対処法3、ジャストを取って発生1F以下の技で反撃
ジャストを取ると+2Fで有利の状況になります。そこで反撃するのは難しいですが、発生1F以下の超必殺技を持っているキャラはできるようにしたい反撃手段です。

・対処法4、投げが確定する状況で投げで反撃
この対処法ですが、状況が限定されているので解説したいと思います。

・通常ガード時⇒フレーム的には±0の完全に5分ですが、自分が1P側の時のみ投げ抜けはされますが、投げが一応確定します。これはMOWでは1Pと2Pが同時に動き出したときは1P側のほうが優先して処理されるので起こる現象です。逆に自分が2Pだと次の飛燕斬をカウンターで喰らいます。

・ジャストディフェンス時⇒フレームは+2Fなので1P、2P問わず確定します。

実はこれらの通常ガード時、ジャストディフェンス時の二つの状況以外のも気をつけなくてはいけない時があります。それはジェイフンがTOP中あるいはゲージを持っているときの状況です

このゲームには投げ無敵仕込みというテクニックがあり、例え技の硬直中であっても投げに対しては無敵になる時間を作ることができます。詳しくは⇒MOWwiki

厳密に言うとジェイフンがTOP中あるいはゲージを一本でも持っていれば例えジャストディフェンスを取ったとしても投げでの反撃は確定ではありません。
しかし、このテクニックは初心者やMOWの経験が少ない人はあまり使ってくることは無いと思います。TOP中なら結構使ってくる人はいると思いますが、超必殺技で投げ無敵を仕込むのは手が忙しかったり、暴発の危険性があるので最初のうちは自分が1Pの時やジャストを取ったときは投げで反撃してみて、投げれなかったら投げ無敵を仕込まれている証拠なのでそうしたら投げでの反撃をやめるのがいいと思います。

0023.png
(ジャストディフェンスを取ったらフレーム的には投げが確定反撃だがジェイフン側の状況によってはやってはいけない行動になる。安定を取るなら発生1F以下の超必殺技かGCだ)

対処法1と2はパワーダンクと同じなので同感覚で使ってもらって構いません。
簡単なのはやはり1なのでとりあえずはこれで。
4も簡単といえば簡単なのですが状況が限定されるので、できれば確定反撃をいれる3の対処がベストです。
とは言っても難易度が高いので将来的にできるようになればいいと思います。




これで初心者向け企画の強力な技、連携への対処手段の解説part1は終わりたいと思います。
この企画は何回か分けて解説する予定です。どれぐらいやるかは不明ですw
とりあえずpart1はMOWで最初に困る無敵技BR連発の対処法にしました。

この技の対処がわからない!って人がいればコメントしていただけるとありがたいです。

それではノシ

スポンサーサイト
[ 2011/08/19 23:00 ] 初心者向け企画 | TB(0) | CM(6)

牙刀や北斗丸などに小ジャンプ攻撃されてるだけで辛いのですが、こうしたらいいとかありますか?
[ 2011/08/20 14:47 ] [ 編集 ]

カインを相手にして画面端でランツェ?で延々と固められるとどうすればいいか分かりません。
解説お願いしたいです。
[ 2011/08/21 03:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 牙刀や北斗丸などに小ジャンプ攻撃されてるだけで辛いのですが、こうしたらいいとかありますか?

ブログを見ていただきありがとうございます。

ガトウの小ジャンプBは上段避け攻撃を潰すので非常に強力です。なので小ジャンプBをされていたら上段避けで対処するのは良くないと思います。

小ジャンプBはとりあえずはガードしましょう。ガードした後相手が着地キャンセル雷牙BRしていたらそれもガードしましょう。小ジャンプB>雷牙の間で無敵技以外で暴れるのはカウンターしやすいのでこれも良くないですね。
雷牙までガードしたら距離が離れるので仕切り直しです。

小ジャンプBをガードして何も入れて来ないなら、小ジャンプBが深く当たっているならガトウ有利なので無敵技で暴れるか、バックステップなどで逃げましょう。
浅く当たっているなら若干有利か五分ぐらいなので発生の速い技を出しても良いと思います。

小ジャンプBが読めているならGCを狙っても良いと思います。
しかし余りにも発生が遅い技だと着地キャンセル雷牙で狩られるかもしれないのでそうしたら別の技にしましょう。
見てからは難しいですが強気の超必殺技でも良いかもしれません。
特に画面端ではガトウの固めは強力なので強気な選択肢を見せておくと抜け出し易くなります。

それ以外に立ち回り(両者中間距離の触り合い)の中での小ジャンプ攻撃はこちらも前か垂直に小ジャンプして横に長い攻撃を先においておくことで競り勝つことができます。
ただし相手の上段避けに弱いので、上段避けを潰せる技を持っているならそれを混ぜていきましょう。
垂直ジャンプの下り>横に長いジャンプ攻撃を置いておくのも良いと思います。

北斗丸も同様に小ジャンプDが上段避けを潰すのでGC、無敵技で対処しましょう。
立ち回りも同様に先出しするなどで競り勝ちましょう。
北斗丸は着地キャンセルする技を持ってないので、小ジャンプ攻撃を高めにガードしたら暴れて見てください。
北斗丸に関してはあまりガード崩しが強くないので落ち着いて様子を見て距離を取る選択肢を多くしましょう。
画面端に追い込まれてもすぐガードクラッシュする訳ではないので、ガードして連携に隙間が空いたら抜け出しましょう。投げは喰らってもそんなに痛くないです。

とまあ、詳しくは解答したのですが、あまり良く解らなかったらそういってもらえると嬉しいですw
どうしても理屈っぽくなっちゃうので説明が長いのですよw

できれば使用キャラなどを書いてくれるともっと具体的に回答できるのでよかったらお願いします。
単純に小ジャンプ>小ジャンプの繰り返しが辛いのであるならまた別の解答をしたいと思います。

[ 2011/08/21 18:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> カインを相手にして画面端でランツェ?で延々と固められるとどうすればいいか分かりません。
> 解説お願いしたいです。

ブログを見ていただきありがとうございます。

カインはMOWをやると必ず対策しなくてはいけないキャラなんですよ。
このブログでもまとめたいと思っているのですが、いつになるかわからないのでカインの画面端の固めだけ解説します。

カインのランツェBRは発生まで無敵でガードさせてカインが11F有利の超性能技です。
ただ、ランツェは攻撃判定が下の方のはあまりないので、ランツェが発生した瞬間に上段避けの上半身無敵を合わせれば勝つことができます。
またキャラによっては低姿勢になる2Bや2Dの先端などで勝つこともできます。

さて、画面端のランツェ固めですが、ランツェはガードしたら距離が離れるのでカインはランツェ>ダッシュやジャンプで距離詰めて>ランツェ この流れを繰り返してくると思います。

その連携に対してどのように割り込んでいくのかというと。

ランツェ>ダッシュ立ちA 上段避けで割り込むか、距離が離れていたら低姿勢の小足を置いておくのが良いと思います。
ランツェ>小ジャンプD この選択肢はこちらの上段避け暴れを潰すので、対空技、無敵技で対処するか発生の速い技でGCするのが良いと思います。

どうしても辛いと思ったら、何も考えずに無敵の長い超必殺技を撃つのも悪くないと思います。
そうすることでカイン側は様子見を混ぜなくてはいけなくなり、こちらの逃げ行動が通りやすくなります。
その逃げ行動は前ジャンプでカインを飛び越して脱出することです。
カインのダッシュ立ちAは空中くらいでリスクが少ないです。小ジャンプも避けれます。

いろいろと細かくことはあるのですが、簡潔に述べると
上段避け、小足、無敵技暴れ、前ジャンプ逃げの選択肢を混ぜて脱出するのが良いと思います。

もしよろしかったら自分の使用キャラと相手のカインがどのような連携をしてくるかを書いていただけるともう少しアドバイスできると思いますのでお願いします。
[ 2011/08/22 15:05 ] [ 編集 ]

カイン対策について

質問に答えてくださりありがとうございます。
使用しているキャラはグラントです。
カインの動きはまだ対戦経験が多くないので詳しく覚えていません。
今までは固めが続くとゼーレでガードを割られる、というイメージが先行していたので焦って暴れて狩られることが多かったと思います。
グラントが有効な行動や、よく選択してくる行動があれば是非教えてください。
[ 2011/08/23 01:56 ] [ 編集 ]

Re: カイン対策について

返信ありがとうございます。

グラントで画面端に追い込まれた場合、いつもは使える凶鳥刃はアーテムで落とされるので安易には使えませんね。(それでもたまに使って見ると良い時はありますが。)
なので立ちAやランツェを読んだ時は上段避けで2段目に空キャン円月輪などするして暴れてみたり、小ジャンプDにはGC凶鳥刃がベストですが、代わりに破天弾でもいいです。
破天弾に対してカインはGCしずらいのとカインの上段避けが届かない間合いなら反撃が無いので割と強気に打っても良いかもしれません。

逃げ行動の場合前ジャンプもいいですが、グラントだと有効な逃げ手段として垂直ジャンプ>強メッショウで反対側に逃げるという手段があります。
この場合前ジャンプよりもランツェに引っかかりづらいのと、たとえガードされてもよほどめり込んで当たらない限り0Fを持たないカインは確定反撃が無いのです。
Dメッショウ逃げを見せているとカインはそれを防止する手段、立ちAやJBを使ってくるので今度はそれに対処しましょう。

実はというとカインに画面端に追い込まれると全キャラ相当辛くて、その脱出手段を知るのはもちろん大事なのですが、画面端に追い込まれないように戦うことも非常に大事です。
幸いグラントには強力な牽制があるので、それをカインのランツェと相打ちしても追撃のパンツァーを喰らわない間合いで振り、カインの接近を阻止することは非常に大事だと思います。
ただ、これは難しいのと経験が必要なのでちょっと意識してみるだけで良いと思います。
それとカインはTOPに非常に依存するキャラクターで、TOPでゲージを持っているなら最強と言っても文句無し最強と言っても構わないぐらいです。
なので相手のTOPは絶対になくすことを意識してみてください。

いろいろとアドバイスしましたが、MOWの対戦経験が少ない時にカインとやるのはあまりお勧めしませんw
余りにもカインは特殊なキャラクターなので対策は必要なのですが、カイン対策が他で活かされるかと言われると微妙すぎますw
ただいつかは戦わなくてはならないキャラクターなので対策は知っておくと良いと思います。
それではこれからブログの方をよろしくお願いします。
[ 2011/08/23 13:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://majimurasakinohono.blog.fc2.com/tb.php/15-0789050a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。