スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初心者向け攻略、触ってみよう! ロック編 part1

最近初心者向け企画をニコ生とかでやっている人が多いですね。(ほとんどが僕の知人なのですが)
やはりいつの時代も新規のプレイヤーが大切なので、そういった企画をやって少しでもゲームに触ってもらえるなると嬉しいですね。
特に格闘ゲーム全体でプレイヤーがどんどん減っている今のゲーセン事情では新規の方がメインユーザーになる流れになるべきではないかと良く思っています。(ましてやMOWはその中でもマイナーゲームですから)

まあ、この話は置いといて。今回は主人公キャラのロックの簡単な使い方を文章と少しの写真で紹介したいと思います。
主人公キャラでありますからロックはスタンダードなキャラクターで、格闘ゲームにおいての基本的な技を一通り持っています。MOWの基本はもちろん、格闘ゲームの基本を覚えるのにも最適なので是非触ってみてください!
1、主に使う通常技紹介。

・立ちA

非常にスタンダードな立ち小パンです。
この技は牽制やコンボ始動に使います。ダッシュから先っぽを当てるように使いましょう。
間合いによってモーションが変わりますが、性能に大差はないので気にしなくていいと思います。

・2B

これも標準的な小足です。
こちらも牽制、コンボ始動などに使えます。
下段攻撃なのでガード崩しの手段としても使えて、そこからコンボを狙えるのが強いです。

rock2b.png
(MOWでは弱攻撃をメインの牽制として使うことが多い、この技と立ちA、遠距離立ちBで牽制を覚えよう)

・遠距離立ちB

牽制として使います。立ちAよりも長いので牽制としてはこちらのほうが強いです。
キャンセルがかからないの地道にチクチク当てて行きましょう。

・上段避け(2A+B)

対空はやはり上段避けが強いです。
ただ、他のキャラクターに比べると上からの攻撃を避けれる時間(上半身無敵)が短いので引き付けて出しましょう。これで対空できなかったら他の対空手段を使いましょう。
ここからは入れ込みの烈風拳かシャインナックルで大きなダメージが取れます。

・下段避け(A+B)

今度は足元の攻撃を避けれる性質(下段無敵)を持つ攻撃です。
相手の下段の牽制が多いなーと思ったら合わせて使いましょう。
下段ガードを崩せる、中段攻撃なのでしゃがみガードが多い相手にも使えます。

・ジャンプC、D

どちらも飛び込みに使えるジャンプ攻撃です。
通常ジャンプ、小ジャンプのどちらでもこの技を使って飛び込んで行きましょう。
Dのほうは難しいですがめくりを狙えます。(最初は意識しなくていいです)

・ジャンプB

主に空対空で使います。
発生が早く横に長いので空対空としてはかなりの強さを持っています。
相手のジャンプに合わせてこちらも飛んでこの技を当てると大体落とせます。

airB.png
(ロックのジャンプBは空対空としての性能は非常に高い。垂直ジャンプかバックジャンプで出せばほとんどの飛びは落とすことができる)

2、主に使う必殺技紹介。

・烈風拳(236AorC)

弱版は標準的な飛び道具です。遠距離からバンバン撃っていきましょう。コンボにも使います。
強で出すと2段技のダブル烈風拳になります。
威力の高いコンボに使えますし、1段目で相手の飛び道具を消せるので遠距離の打ち合いで相手の飛び道具を消して2段目を飛ばすことができます。

・ハードエッジ(214AorC)

突進技で弱は連携やコンボに使用します。強は完全にコンボ専用です。
弱は先端を当てればほとんど確定反撃はないので(牙刀の零牙は大体食らいますが)その間合いで使っていきましょう。
また、後述の連携でも非常に活躍します。

・クラックカウンター(236BorD)

当身技です。弱は上段と中段に対して、強は下段に対しての当身技です。
性能はあまりよくありませんが、相手の癖を読めたら使ってもいいと思います。
強で出すとモーションが短いのでゲージ溜めに使えます。
この技をうまく使うのが難しいと思ったら(実際難しいですが)強でゲージ溜め専用技と割り切ってもいいです。

Dclack.png
(遠距離ではゲージ溜め技として使える強のクラック。弱は対空として使ってもいい)

・レイジラン・Typeダンク(シフト)(214Bがダンク、Dがシフト)

一定距離移動して相手に接触すると派生技がでます。
ダンクは中段技で隙も小さめで(相手の通常技は確定しません)シフトは相手の裏に回りそこからさらに1回転+Cで真空投げを出すことができます。
ダンクは対の下段がないので慣れると立たれてしまいますが、たまにやると効果的。
シフトは非常に強力なガード崩しなので使いましょう。
214Dしてからぐるぐるレバーを回しながらCボタン連打していればでるのでやってみてください。

shift.png
(シフト真空は非常に強力、間合い内でシフトを入力してからレバーをぐるぐる回しながらCボタンを押すと…)

sinkuu.png
(相手の裏にまわって真空投げが出る。相手が地上にいるのが多いと思ったらこの技を使っていこう。後にコンボを紹介するので慣れてきたらそちらにも挑戦してみよう)

・ライジングタックル(2溜め8AorC)

上昇しながら攻撃する無敵技です。発生は遅いですが無敵時間が長いので切り返しとしては使えます。
ただしガードされたり当たらないと隙が大きいので使いすぎに注意!

・真空投げ(1回転+C)

発生は遅いですが威力の高いコマンド投げです。
ここから様々な追撃を狙え、状況によってはかなり火力を出すことができます。
大逆転も狙える技なのでとっさに出せるように練習しておきたいです。
なおブレーキングしないと追撃できないので注意!
1回転であればどこから回しても、時計回り、反時計回りのどちらに回しても出すことができます。

・シャインナックル(236236BorD)

ロックの生命線である超必殺技。反撃やコンボに大活躍です。
超必殺技、潜在能力、どちらも発生が早いので非常に強力です。
反撃ポイントをしっかり覚えましょう。

shine.png
(最初はあまり強さを感じられないかもしれないがロックにとって非常に重要な技。236236コマンドに慣れてない人は出せるように練習してほしい)

・レイジングストーム(236236AorC)

見た目はかっこいいのですが残念ながらあまり性能は良くありません...
シフト真空からの追撃用として割り切るのがベターです。

3、基本コンボ

・近距離立ちAor2B>弱烈風拳or弱ハードエッジorダブル烈風拳

至近距離で確定反撃などに使います。弱烈風拳なら出し切ってもかまいません。
かなり近いならダブル烈風拳が当たります。

・近距離立ちC>強ハードエッジorダブル烈風拳

相手の大きな隙に密着して狙うコンボです。密着してないとつながらないので注意!

・小ジャンプCorD>シャインナックル

小ジャンプからの連続技です。非常に重要な連続技なので常に狙えるようにゲージを持っていたいところ。
少し難しいですが、なれるとヒット確認ができるようになります。

・上段避け>烈風拳orハードエッジorシャインナックル

上段避けからの連続技、入れ込みでokです。

・近距離立ちC>(フェイント)>シャインナックル

近距離立ちCをキャンセルしてシャインナックルでもいいのですが、それは難しいのでフェイントを挟んで猶予を伸ばしてシャインナックルを入れる高威力連続技。
フェイントを2A+Cで入力して236236Bを入力すればできますが、若干難しいので他の連続技から習得しましょう。

・立ちA先端or2B先端>弱ハードエッジ

こちらはコンボではなく連携なのでガードされていても出し切ってかまいません。
弱攻撃の先端からハードエッジを出すと相手が動こうとしたところにヒットするのでどんどん狙いましょう。

rockA.png
(牽制の立ちAや2Bをキャンセルしてハードエッジを出すと…)


hard.png
(相手が動いたところにヒットしやすい。ガードされてもある程度問題ないのでどんどん使っていこう。カウンターもおきやすいので下のコンボでさらにダメージを奪おう)

・弱ハードエッジカウンター>2B>弱ハードエッジ

弱エッジカウンターコンボです。間合いによってはちょっと歩いて2Bエッジしないといけないので面倒だと思ったら単発で弱エッジをもう一回でもいいです。

4、超簡単基本戦法

■遠距離では…

とにかく烈風拳と強クラックでゲージを貯めましょう。

■相手が近づいてきたら…

ジャンプで飛び込んでくる相手には空対空や上段避け、ライジングタックルで対空を取りましょう。
地上から来る場合には牽制を置いて妨害しましょう。

■こちらから攻める場合は…

こちらから近づく場合は通常ジャンプや小ジャンプ、あるいは立ちAの先端を当ててハードエッジの連携やハードエッジで奇襲したりして攻めましょう。

■ダウンを取られたり、攻められた場合は?

切り返しでライジングタックルをしたり、バックステップで仕切りなおしたり。
そしてなによりもガードすること、これが重要です。ガードして間合いを離せばokです。

■相手のガードを崩すには?

投げ>通常投げ、シフト真空、真空投げ
中段>レイジラン・typeダンク、下段避け
下段>2Bからコンボ

これらの選択肢をジャンプから狙ったり、弱攻撃をガードさせた後に狙いましょう。




今回はかなり初心者の方を意識して書きました。
細かいことを気にせずにとにかくゲームに触ってほしいのでなるべくわかりやすく書いたつもりですがいかがでしょうか?
次回ではちょっとステップアップして細かいテクニックや真空投げコンボについて書くのでまた良かったら読んでください。

それではノシ













スポンサーサイト
[ 2011/12/26 14:18 ] 初心者向け企画 | TB(0) | CM(3)

小ジャンプC→シャインの練習してるのですがなかなか繋がらないのですが、こういうコンボは表示上繋がってないとガードとかで割り込まれる危険があるんでしょうか?
牙刀とかには表示上繋がってなくても当たるのが確定するコンボがあるようですが。
[ 2011/12/31 05:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

超必殺技のシャインナックルは発生1Fの技で補正切りができませんので、ヒット数が繋がってないと普通にガードされてしまいます。潜在版のシャインナックルだと発生0F なので小ジャンプCののけぞり中に暗転すれば補正切りになっています。
[ 2012/01/02 16:57 ] [ 編集 ]

なるほどー。たった1F違うだけでこんな差が・・・
ご教授ありがとうございました、がんばって練習してみます!
[ 2012/01/04 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://majimurasakinohono.blog.fc2.com/tb.php/33-83ba8f76


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。