スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタンフェスト感想4

今回は決勝トーナメント1回戦後半を



・決勝トーナメント1回戦第5試合 Hookman VS Still

このStillって人は大会終わった後ランブル2やろうといって誘ってくれた人です。
ランブルは僕の思い出のゲームですが、マイナーゲームなのでまさか海外できるとは思ってませんでした。
アトミス基盤を画面につないで彼自作のスティックで延々と対戦。基本的な部分とかを教えながら対戦してスタンフェストで一番の思い出かもしれません。
この時ボタントラブルあったっぽいです。試合内容については・・・あまり触れなくてもいいかなw

・第6試合 Simonianski VS Jasonxof95

前の試合もそうなのですが、ケビン使いの方はだいぶ形になってます。ただ、画面端永久固めができないか精度が低いから妥協してると思うので永パで割ろうとしてないので画面端でガードしてもいいならかなり楽できるなーとは思いました。この試合で見て思ったのが弱キャラと言われているグリフォンでもちゃんと勝負になってるから、グリフォンは言われているほど弱キャラではないかなーと。コマ投げ単純に減ります。

・第7試合 Ken Bogard VS Instinct

フランスの格闘ゲーム界の有名人ケン・ボガードとInstinctの試合。
ケンは実況などで有名でプレイヤーとしてもスパⅡXでかなりの腕です。(スタンフェストのチーム戦を彼のホークが一人で優勝だそうです。チーム戦なのに一人!)
InstinctはKOFXIIIもプレイしており、後日のチーム戦でBest8まで行くほど強いらしいです。
ケンのグリフォンはわたさん曰く「昔から投げキャラ使っている人の動き」だそうです。確かに打撃を当てて相手を動きにくくさせてからジャスティス狙ってました。
Instinctはかなりできている(凶鳥>メッショウ固めもやってた)プレイヤーなので怖かったです。動画見ていろいろ知ってそうな感じです。
試合中にまたトラブルでケンが勝手にコンパネ開けて自分で修理しているのが笑えるw

・第8試合 Kento VS Gonendo

僕の試合なんですけど、やはり緊張でガチガチでした。
この試合の前に実は相手が誰かわからなくて気になっていたらなんと相手はフリーマン。
いや、正直「はい?」って思いましたよ。「フリーマンで上がるとかどんな上手い奴なんだ!ヤバい!」って感じです。
しかしここは心を鬼にしてキャラ差を押し付けて勝つしかない!
で実際はじまると…
あれ?そんなに上手くない…?
実は40名参加のトーナメントだったのですが2人欠席がいて、しかも同じブロックに。
この人はその3人のブロックから勝ち上がってきた人です。(一回勝てば決勝トーナメントに行ける)
起き上がりに小パン擦られてて混乱したけど問題なく勝ちです。




あまり需要のない感想戦ですが後半になるとレベルが上がるので面白くはなりそうです。

それと対戦会を頼もうと思っていたセブンアイランドが閉店してしまったので…どこに行こうか悩んでおります。
蒲田か横浜のパソピアートなら筐体レンタルのサービスをやっていると聞いたのでまた言ってみたいと思います。
情報は随時お待ちしております。

それではノシ



スポンサーサイト
[ 2012/05/31 11:30 ] 海外大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://majimurasakinohono.blog.fc2.com/tb.php/61-a94956fb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。