スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

対空について その1

相手の通常ジャンプへの対空に関することを自分なりにまとめてみました。
毎度の事ながら題材はブログを開いた瞬間に思いついたことなので一貫性が無いのはあしからず。
軽く説明しておきますがMOWのジャンプはやはり強いです。
空中ジャストがあるのと出だしから足元無敵で何も出さなければ着地硬直は1F、何か出してもその着地硬直はキャンセル可能。
中には全キャラ共通の上段避けを潰す技もあるのでそういったキャラのジャンプは尚更強いです。
なのでMOWは接近手段、逃げ、様子見などでジャンプ機会が多くなりがちです。
その数あるジャンプに対して有効な対処を知ることは重要だと思うのでまとめようかなと思いました。
今回は通常前ジャンプあるいは垂直ジャンプへの対空のみ書きます。小ジャンプだと勝手が違うので。

1、上段避け対空

全キャラ共通の技で性能差はありますが基本的にリターンの高い対空手段。
特にヒット時のリターンが高いキャラやガードされても問題の無いキャラの上段避けは使いやすい。

しかし弱点もあり、上段避けを潰すジャンプ攻撃を持ったキャラが半分近くいる(双葉兄妹、キム兄弟など)のと無敵時間の長さが短いキャラは例え潰さない攻撃相手でも上手くひきつけたり間合い調整しないと失敗しやすいこと。

基本的に潰す技を持っている相手には使用は控えたほうがいいです。相手の癖を読んで潰さない技を使ってくるときに合わせる時かめくりに対してぐらいしか使えないです。

逆に潰せないキャラに対して(テリー、マルコ、ケビンなど)はかなり有効な対空手段ですが対戦レベルが上がっていくと上段避け対空は読まれやすいです。空ジャンプから上段避け読みのGCなどで狩られてしまい大きなダメージを受ける可能性もあるので上段避けオンリーで対空はできないです。
相手が反撃を入れてこないなら基本的に上段避け対空でいいと思います。

2、無敵技対空

無敵技といってもいろいろありますがこれも有効です。
BRで隙を消せる無敵技(ランツェ、飛燕斬など)は例えジャストを取られても反撃を受けない、受けづらい技です。
また昇竜のような多段無敵技での対空(空砂塵、ライジングタックル)は多段技なので二段目以降がヒットする場合や、全段ジャスト取られても相手キャラによっては反撃できない場合もあります。

超必殺技での対空(乱姫、龍牙など)は空ジャンプであった場合は手痛い反撃+ゲージ消費+相手の体力、ゲージ回復になります。なのでリターンは高いけどそれ以上にリスクはかなり大きいです。(ハテンダンなど一部例外アリ)

3、空対空

リターンは大きくないけどリスクは少ない選択肢です。
利点はやはりリスクが少ないこと、相手のジャンプを見てからの空対空と先読みの置き空対空(様子見ジャンプ)、どちらも失敗しても手痛いダメージは受けない。
また相手がこちらの地対空を意識しているとジャストのタイミングが違うので的を散らしやすいのも利点。
体力リードしている時や残り時間が少ない時、リターンはいらないけど相手をとにかく近寄らせなたくない時に有効です。

弱点は見てからの後出しの空対空は相手の高めのジャンプ攻撃に発生で負けやすいこと。キャラによっては着地ガード不能の択を受けるので昇りジャストを仕込むなど工夫をしたい。
先読みの置き空対空や様子見ジャンプはやりすぎると読まれて潜られる可能性があること。様子見に関しては空中投げされる場合もあります。

4、昇りジャスト

リターンはほとんど無いけどリスクもかなり少ない選択肢。
対空というより拒否と言ったほうがいいと思います。
利点は見てからでも使える点とリスクがほとんど無いこと。昇りジャストの拒否にリターンを合わせるのはほとんど無理です。
それとめくりを狙ったジャンプにも安定して対処できるメリットがあります。(特にグラント戦では有効です)
なので困った際のとりあえずの対空手段。徹底的に守るための拒否手段として有効です。
弱点はリターンがほとんど無いのと、たとえジャストに成功しても後ろに下がってしまうこと。
画面端はどのキャラでも辛いので使いすぎに注意したいです。




疲れたのでこの辺で、続きはまた今度ノシ



スポンサーサイト
[ 2012/09/05 21:21 ] 攻略と対策、小ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://majimurasakinohono.blog.fc2.com/tb.php/76-d54d773f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。